サンドイッチでおなじみのSUBWAY!いったいどんな仕事をするの?

お客様にサンドイッチを作ります

まずはこれ!みなさんがSUBWAYの仕事で1番最初に思い浮かぶのがこのサンドイッチ作りだと思います。お客様の注文後、要望に合わせて1つ1つ作ります。メニューがいっぱいあるから作り方を覚えるのは大変なんじゃない?と思う方もいるかもしれませんが、実は簡単!基本的にどのサンドイッチも野菜は同じなので、メニューさえ知っていればあとは温めるものと温めないもの、たまごやアボカドなどのスクープ数を覚えるだけでできるのです。また、サンドイッチには1つ1つにおススメの作り方があるのですが、それはお客様の見えない場所に貼ってあるので安心!難しいと思われがちですが、意外と覚えることは少ないのです。

パンを焼いたり、野菜の仕込みをします

SUBWAYでは朝とお昼のピーク後の1日2回パンを焼きます。でもこれは誰でもできる仕事ではなく、ある程度経験を積み、仕事が一通りできる人でないと教えてもらえません。裏を返せば、パンの焼き方を教えてもらえた人は1人前と言えるかもしれませんね。一方、野菜の仕込みは簡単!レタスやピーマン、オニオン、ピクルス、オリーブはカットされた状態で納品されるので実際に手を加えるのはトマトだけ。洗って、ヘタを取り、専用のスライサーでカットします。

野菜や包材の発注をします

SUBWAYの発注はただ業者に発注するだけではありません。発注の前に食材を解凍し、残数を数えたうえでインターネットを使って入力し、発注します。あらかじめ在庫数は決められているので、基本的には残数と在庫数を比較して入力するだけという簡単な作業ですが・・・解凍時は冷凍庫を使っての作業となるので冬はとにかく寒いのです!でも夏はひんやりとして暑さ対策には最適です。冬は避け、夏は進んでやるといいかもしれないですね。

ドコモの求人とは、ドコモショップのスタッフの求人であったり、ドコモのコールセンターの求人であることを意味しています。